プロからも支持されるこだわり品質のクリアファイル

版ズレ補正システム導入!

印刷の見当ズレを解消! 精度の高い印刷が可能に。 品質向上でさらに美しいクリアファイルを!

HEIDELBERG【伸縮補正システム】の導入により、用紙の伸縮をカバーし精度の高い印刷が可能に!
印刷難易度が高いとされているクリアファイルのPP素材は、温度や湿度にとても影響されやすくPPが伸びたり、
縮んだりすることにより(下図1)のように印刷結果に悪影響を及ぼします。

そこで、刷版を出力する際に【伸縮補正システム】機能を使用することで、PPの伸縮をカバーすることが可能になりました。
より高品質なクリアファイルの生産を追及しています。

1伸縮補正をしない場合
伸縮補正をしない場合
2伸縮補正をした場合
伸縮補正をした場合

完成イメージ確認サービス

3Dソフトの導入で印刷後(カラー+白)の製品イメージを解りやすく再現することが可能に!

クリアファイルのPP素材は透明のためカラー印刷だけではデザインが透けてしまいます。
そのために白版を作成し、カラー印刷の下に白を印刷することによって絵柄をはっきりとさせます。
画面上では想像しにくい印刷後(カラー+白)の製品イメージを3Dソフトを導入することにより、解りやすく再現しています。
3Dソフトで作成したイメージ画像をお客様に確認して頂くことにより、不安を解消し安心してクリアファイルをご注文いただけます。

3Dイメージに変換
白印刷あり
白印刷あり
白印刷なし
白印刷なし

※実際は、拡張子「.mp4」形式のムービーファイルをお送りいたします。

100枚毎の安心包装

クリアファイルを汚れ傷から守ります!

P’Sネットワークではクリアファイルを傷や汚れから守るため、100枚毎にOPP袋に入れ、それを段ボールに入れ発送しています。
美しいクリアファイルをお客様にお届けするため、細心の注意を払って発送業務を行っております。

特殊印刷クリアファイルのご案内

通常のクリアファイルは、仕上がった状態の表面と背面にデザインが見えるように印刷されています。
正面から見た時に、背面の内側のデザインが表面のデザインと重なって見えるタイプは特殊印刷になります。

通常のクリアファイル(4色カラー + 白印刷)

  • 特殊印刷裏面

    表面

  • 特殊印刷紙を挟んだイメージ

    紙を挟んだイメージ

  • 特殊印刷背面

    背面

白印刷を効果的に使用したデザイン例

特殊タイプ①(白+4色印刷+白+ニス印刷)

  • 特殊印刷裏面

    表面

  • 特殊印刷紙を挟んだイメージ

    紙を挟んだイメージ

  • 特殊印刷背面

    背面

特殊タイプ②-1(4色+白+4色+ニス印刷)

  • 特殊印刷裏面

    表面

  • 特殊印刷紙を挟んだイメージ

    紙を挟んだイメージ

  • 特殊印刷背面

    背面

特殊タイプ②-2(4色+白+4色+ニス印刷)

※白インキを効果的に利用したデザイン例
  • 特殊印刷裏面

    表面

  • 特殊印刷紙を挟んだイメージ

    紙を挟んだイメージ

  • 特殊印刷背面

    背面

特殊印刷のサンプルもご用意しております。
「サンプル請求」ページよりぜひご請求の上、実際の印刷の仕上がりをお確かめください。